化粧下地によって毛穴はカバーできる!

化粧下地によって毛穴はカバーできますが、自分の肌に合っているものを使わなければ、逆にファンデーションがよれたりして、みっともないことになってしまします(^^;)

 

 

きちんと下地をえらべば、確実に毛穴はカバーできますが、隠してるだけですからね・・・・。
本当はきちんとスキンケアや食生活、生活習慣なども改善しながら、根本的に毛穴をケアしていくようにするのが一番いいと思います。

 

 

化粧下地を使うということは実際毛穴をふさぐということになるわけですから・・・・。

 

 

 

◆できれば肌に優しい化粧下地を使う

 

 

バッチリと毛穴が隠せれば隠せるほど、クレンジングもしっかりしないといけないとか、肌に負担になるわけですから、下地を使いながらも肌のケアもできるようなものがいいと思います。

 

 

最近CMでも注目されているシルキーカバーオイルブロックならそれが可能だから、気になってたという人はこの機会に一度試してみるというのもいいのでは?

 

 

自分に合うかどうかはやっぱり使ってみないとわからないものですが、使わずに通り過ぎれば問題解決はしないものですから。

 

 

 

シルキーカバーオイルブロックがいいところは、毛穴カバーできるのに、同時に含まれている美容成分のおかげで肌のケアもできるというところ。

 

ファンデーションの前に使うということで、肌に一番近いのが下地ですからね。
ただ毛穴カバーしてくれることだけを考えて商品を選ぶというよりは、お肌にとってもいいのか悪いのかしっかりと見極めて購入したいものです。

 

 

すべての人が満足できるというわけではないでしょうが、口コミやレビューを見ると結構いい感じです。

 

 

 

 

 

◆根本的に毛穴ケアすることも

 

 

毛穴をカバーしたい気持ちは私自身もよ〜くわかりますが、そもそも根本的に毛穴ケアすることも考える必要はあるなって思います。

 

カバーしたところですっぴんになれば、バレバレなわけですしね(^^;)
元がいいからこそ、お化粧もはえるわけで。
お肌が汚いと、いくらカバーしようとしても厳しいものがありますよ。

 

 

 

毛穴ケアには、食生活や睡眠なども大きくかかわってきます。
人によってはストレスなども。
毛穴ができる原因をしっかりと調べて、自分に合わせた毛穴ケアと毛穴カバーをするのが一番ですよね!

 

 

 

 

毛穴カバーは下地がいのち

 

毛穴カバーは下地がいのちだってわかっていても、毎日のことだから面倒さを感じますよね(^^;)
毛穴が目立ってきたら、隠したくなるもの。
そもそも化粧って化けるってことですからね(^^;)
綺麗な肌を維持するには、下地はしっかりと使わないとダメです。

 

 

でも、本当の意味で毛穴カバーしたいなら、実際は隠さずに毛穴ケアをするべきなんでしょうけどね・・・・
ケアの成果をまっていられないという大人の事情もありますから。

 

 

 

◆毛穴カバーに向いている下地クリーム

 

 

毛穴カバーに向いている下地クリームって、実際はひとそれぞれなもの。
高いからいいとか、安いからダメというわけではないと思うのです。

 

いかに自分に合っているかどうかというのが、一番大事なことなんじゃないでしょうか。

 

 

とはいえ、全く情報がないというのも、選びにくいものですから、毛穴カバーに向いている下地クリームを少しご紹介しておきたいと思います。

 

 

@コスメでランキング上位にある
ランコムのUV エクスペールXL BB

 

 

下地クリームというよりはBBですが、40代50代の毛穴カバーにも一役かっているそうです。
本当に化粧しました!
みたいになるので、気合いを入れたいときに向いてるかもしれませんね。

 

 

 

あと、最近注目を浴びているのは、CMにもでているシルキーカバーオイルブロック。
すっぴん風メイクを目指すなら、とってもおすすめです♪

 

 

 

 

◆毛穴カバーは毛穴ケアから

 

 

本当は毛穴を隠すことを考えるよりも、ケアすることを考えたほうがいいと思うのです。
隠しても毛穴はなくなりませんから。

 

 

シルキーカバーオイルブロックなんかは、美容成分も入っていて、毛穴ケアも兼ねていますが、化粧以外でも食生活や睡眠、ストレスなど改善すべきことがあると思います。

 

 

毛穴ができる原因をしって、それを改善しながら、毛穴カバーする、そういう風にしていかないと、ただ問題を先おくりにしてるだけですからね(^^;)